ここから本文です

青森市つどいの広場「さんぽぽ」

「さんぽぽ」とは?

さんぽぽのロゴ

「さんぽぽ」とは?

「さんぽぽ」には、おひさま(SUN)+たんぽぽ+さんぽで、「ふらっと立ち寄ることのできる、ポカポカの場所」という意味がこめられています。

子育てで抱えている疑問や問題などを解決したい方、子育ての情報交換や仲間づくりをしたい方、子育てにストレスを感じた時や疲れた時の気分転換や気晴らしをしたい方など、「子育て」をさせている方々の憩いの場として設置されております。
子育てアドバイザー、保育士による子育て相談もおこなっておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

※「さんぽぽ」は、青森市が運営しています。

利用案内

  • 利用対象
    主に乳幼児(0~3歳)を持つ親と子ども
  • 利用時間
    午前10時~午後4時
  • 利用料
    無料
  • お休み
    月1回(アウガまたは施設休館日)
    年末年始(12月29日~1月3日)

育児相談

  • 子育てアドバイザー 午前10時~午後4時
  • 保育士(月2回) 午前10時~正午

※ 詳細についてはお問い合わせください。

さんぽぽからのお願い

  • おもちゃ、絵本等の持込みはご遠慮ください。
  • 所持品等の管理は各自でお願いします。
  • ゴミ、使用済みのおむつ等はお持ち帰りください。
  • 必ず大人のかたが付き添ってください。
  • 電子レンジ、冷蔵庫を使用される際はスタッフへ声を掛けてください。
  • お互いゆずり合って快適に過ごせるようご協力ください。

緊急の時・困った時はスタッフまでどうぞ。

連絡先

青森市子ども支援センター TEL 017-721-2180
Eメール kodomo-shien@city.aomori.aomori.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る